士幌小屋チセフレップは、北海道・十勝の士幌町にある、北海道大学恵迪寮自治会と士幌町が共同で管理・運営している小屋です。
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2月14日・15日で、士幌町との管理運営会議に行ってまいりました。
    管理運営会議とは、小屋を共同管理している恵迪寮生と士幌町とのでお互い管理運営委員を出し合って一期ごとに行い、小屋の管理運営についての計画などを話し合う場のことです。

    当初は、士幌委員8人で行く予定でした。しかし、このツアーの日程は、ある行事に被っていたのです。
    それは、全学教育の成績開示とその申立期間!
    14日の朝、成績開示を見て、やばい、ついていったら行ったら留年する!というメンバーが続出してしまいました。
    そこで、居部屋で寝ていたIT社長(3)を誘って、この春卒寮するアリゾナ(6)の運転で、委員長のしょんろう(2)、前日に二十歳になったばかりの白川(2)、一年目のえのの5人で行くこととなりました。

    出発してすぐ、えの(1)の失言で山岡家に寄ることになりました。
    二十歳の誕生日プレゼントに、とアリゾナ(6)が白川(2)に、辛味噌大盛り全トッピング+炒飯+餃子をごっつぁんしました。
    喋ってばかりで全然食べ進まず、結局二時間も白川(2)が食べ終わるのを待つことになり、出発したばかりで思わぬ足止めになってしまいました。

    道中、日勝峠のパーキングエリアで、色んな種類のタバコや葉巻を売っている売店によりました。喫煙者は珍しいタバコを買ってご満悦でした。
    この寄り道が、ツアーの方向性を決定することになるとは・・・!

    IMG_2174_20130221165158.jpg



    帯広を過ぎた頃にはあたりは暗くなっていました。スーパーで晩御飯用の食材を買って、小屋に直行です。

    小屋の周りは、雪が深く吹溜まっていてしんとしていました。
    外は曇っていて、星を見れないのが残念でした。
    戸口を塞いでいた雪をかいて中に入ると、チセ・フレップならではのほっとする包まれるような空気に心地よさを感じました。

    少し落ち着くと、アリゾナ(6)がタバコを皆に勧めだし、初めて吸うIT社長(3)もむせながらプカプカ・・・
    二十歳になったばっかりでタバコ解禁となった白川(2)も、初めてのタバコを味わうことになりました。

    晩御飯は鍋です。
    締めのうどんを盛られた白川(2)が、またやられていました。

    IMG_2196_20130221165201.jpg



    小屋の本棚には、小屋設立時の詳細な資料など、35年前のことが分かるものが残されている、とアリゾナ(6)が教えてくれました。そういえば、先日寮で士幌小屋に関する棚をあさってみたら、小屋設立のためにカンパをした人々の記帳が何冊も有ることを知りました。いま自分達が管理運営を背負っている小屋の背景には、計り知れないほどの努力や情熱があったことを、残された資料から感じ取ることができます。やっぱりこれからも大切にして行きたいな、とほんわかと思えてきます。

    食後は、アリゾナ(6)が持ってきたギターを弾いていました。小屋は音がよく響くから良いそうです。
    なんともここちの良い時間でした。

    IMG_2199_20130221165203.jpg



    朝、小屋の朝ごはんとしては新しい、サンドウィッチを作って食べました。
    その後、皆で朝の一服。
    「昨日はまずいとしか思わなかったけど、何か吸いたくなってて吸ったらしゃきっとした!今めっちゃ頭冴えてる!」とIT社長(3)。この人はタバコにはまるな、と誰もが感じました。

    IMG_2218_20130221165231.jpg

    IMG_2208_20130221165229.jpg



    本番はこれから。10時から管理運営会議が行われました。
    内容は、設立30週年の際に結ばれた協定書に沿って今後も管理運営を行なっていくことの確認や、小屋の水道に関する話などでした。

    アリゾナ(6)の、これまで士幌小屋の運営に携わってきたなかで出会った、町役場の方や街の人々との関係を大切にしている姿を初めて目の当たりにしました。町と北大生で小屋を宝物としてこれからも存続させていくためには、私達が小屋と士幌町の間に立っていくことが大切なのだな、と改めて考えさせられました。

    帰りの道中、お馬さんたちの集団に挨拶しました。とっても可愛かったです。
    いたぶられる白川(2)

    IMG_2247.jpg

    IMG_2244.jpg



    帰路についたわけですが、タバコツアーと化してしまった今回の士幌旅行。帰り道、スーパーやコンビニにトイレ休憩に寄るたびに、タバコをスパスパ。
    タバコを吸った後って、食べ物の味がよくわからなくなるんですね。

    IMG_2251.jpg


    IT社長(3)は、ヤニが切れるとイライラする体質と化してしまいました・・・

    しょんろー委員長の面白さには磨きがかかっていました。

    IMG_2259.jpg


    私は昨年入寮して、士幌の春夏秋冬を一年かけて見ることができましたが、どの風景もとっても素敵です。

    IMG_2203_20130221165227.jpg

    IMG_2186_20130221165159.jpg

    IMG_2233_20130221165309.jpg



    次回ツアーは3月中旬です。
    恵迪寮生の皆様、お楽しみに!

    それから、そろそろ追いコンですね。

    士幌チップス入荷です!
    C3外にて好評発売中です。


    文責:えの(1)
    スポンサーサイト

    【2013/02/16 21:01】 | チセの日々
    トラックバック(0) |


    chichi-kenya
    ついにアリゾナさんも卒寮しちゃうんですか~、それは淋しくなりますね。

    キャリオさんや、ケニアくんは単位が取れているのかな?

    私がタバコを吸い始めたのはITシャチョウと同じ大学3年の秋からでした。

    いったんは止めていましたけど、先の東日本大震災の晩に帰宅難民になったときから、また始まりました。

    人間の脳は、なんで煙が美味しいと感じるんでしょうね?



    学績開示
    五関一博
    へ~え、最近は成績に申し立てなんてできるんですね!

    皆さん、無事申し立ては認められたのでしょうか?

    コメントを閉じる▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。